ご自宅でバレエ整体ストレッチならストレッチマウンテン

ご自宅でバレエ整体ストレッチならストレッチマウンテンで柔軟性向上

ストレッチマウンテン,バレエ,整体,ストレッチ

ストレッチマウンテン,バレエ,整体,ストレッチ

ご自宅でバレエ整体ストレッチを受けるなら柔軟性高める効果が高いストレッチ器具ストレッチマウンテンでバレエの柔軟性を高めレベルアップをはかりましょう♪
バレエを続けていたら その内身体が柔らかくなるはずと思っていけど、一向に身体が柔らかくならない方は以外と多いように感じます。
それを解決するには、運動の最中は身体が温まり筋肉は緩みますが、運動後は筋肉わ使った分筋肉は硬くなってしまいます。
今までの先入観が強すぎて、運動をすると筋肉は柔らかくなると思っている方がほとんどだと思います。
筋肉を使うとは筋肉を硬く収縮させる連続ですので、運動がハードであればあるほど、筋肉の収縮が多くなり筋肉は凝り固まってしまいます。
結論を申しますと、筋肉を柔軟にするには筋肉を伸ばすストレッチが必要不可欠になります。
筋肉にはコラーゲンが含まれており、弾力性があるのですが、筋肉は使っている内に筋肉内のコラーゲンは老化し筋肉自体に弾力性が無くなり硬くなります。
その弾力性が無くなった筋肉にストレッチが入り伸ばされると、筋肉内の古くなったコラーゲンは弾力性がない為傷ついてしまいます。
ネガティブなイメージがありますが、筋肉内の古くなったコラーゲンはストレッチが入り伸ばされ傷つくと、新しく生まれ変わり筋肉の弾力性は若返り柔軟になります。
結局、柔軟性をつける為には、ストレッチを毎日行わないといけないのです。
バレエのレッスン前には、柔軟を行うお教室が多いのですが、筋肉を使い込んで筋肉が硬くなったレッスン後のストレッチは各自に任されている事がほとんどだと思います。(患者様からの統計)
ですので、ご自宅でのストレッチの質が柔軟性をつける最重要項目になります。
そこでバランス&コンディショニングがオススメしているのが、バランス&コンディショニングが監修させて頂いた、ハイスペックストレッチ器具ストレッチマウンテンです。
通常のストレッチは筋肉の表面しか伸びないストレッチがほとんどで、筋肉の奥まで伸びにくい為、バレエをされていてストレッチを習慣にしておられる方も筋肉自体の硬さが強い方が多いものです。
そのような患者様のお悩みを解決すべく長い期間試行錯誤して開発されたのが、バランス&コンディショニングのストレッチマウンテンです。
バレエダンサーやアスリートにも好評ですので、自信を持ってお送りしたいストレッチ器具になります。

勿論バレエ整体はバランス&コンディショニングのハイスペック・ストレッチがオススメです♪

ストレッチマウンテン,バレエ,整体,ストレッチ



 
バレエ整体,バレエ,柔軟性,トップページ バレエ整体,バレエ,柔軟性,アクセス バレエ整体,バレエ,柔軟性,アラベスク バレエ整体,バレエ,整体,アラセゴン バレエ,整体,ストレッチ,アンディオール バレエ整体,腰痛,足首痛,股関節痛 バレエ,整体,大人バレエ,ストレッチ